2022-2023年度ロゴ

岡山西ロータリークラブ
〒700-0827
岡山市北区平和町1-10 高塚ビル2F
TEL:086-233-7310
FAX:086-225-5300

年間行事活動

5月25日 RC国際大会 シンガポール

5月25日から30日までシンガポールでの国際大会に参加。
当クラブからは4名参加しました。
25日の友愛の家のオープンニングセレモニーを皮切りに、次の日からは、日本人朝食会、開会式、野外パーティー、シーフードディナー、RI会長主催のランチ、レジストレーションルームでの会場ボランティア、ICCについてのセッションなどに参加しました。
開会式でのゴードン会長の力強いスピーチに感動!そして開会式のアトラクションのLGDPQを意識したカラム・スコット氏の熱唱は、心に沁みる歌声でした。
会場では多くのお知り合いの方々にお会いできました。
又、多国籍のロータリアンと新たな友人が出来、とても勉強になり楽しい国際大会参加となりました。

来年は、カルガリーです。早速、来年の国際大会参加登録をしました。
皆様、来年はカルガリーでお目に掛かれますのを楽しみにしています。

(参加者名 福嶋会長 中川幹事 坂口 ロータリー情報委員長(前会長) 近重 親睦・家族委員長以上4名)

会長 福嶋裕美子

5月20日 例会卓話 彫刻家・画家 武藤順九様

本日は、玉島ロータリークラブの金谷ガバナーノミニーデグジネート、岡山ロータリークラブ松岡会長、玉野ロータリークラブガバナー補佐エレクトの皆様がメイキャップして下さいました。皆様、お越し下さりありがとうございました。

卓話は、彫刻家・画家の武藤順九先生、演題は「世界の中の日本」です。先生は長く海外から祖国日本を見てこられた経験から、グローバル化していく世界の風潮に惑わされず、未来に残さなければならない、日本の固有の文化・アイデンティティを大切するべきと話されました。

さらに入会体験として谷澤様がお越し下さり、賑やかな楽しい例会になりました。
皆様ありがとうございました。

会長 福嶋裕美子

5月19日 ローターアクトクラブ歓迎会

今日は、岡山西ロータリークラブと岡山理科大学のローターアクトクラブが合同で新入生歓迎会として乗馬体験とバーベキュー大会を行いました。会場は当クラブ西崎会員がオーナーの岡山乗馬倶楽部です。

現在、ローターアクトクラブの会員数は、My Rotaryに登録者77名ですが、4月に新入生が数名入会されましたので増えましが、今日の新入生歓迎会で、さらに入会者が増えるようです。
普段と違う雰囲気で、ロータリアンとローターアクターがコミュニケーションを取りよりラポールを深めることができました。

会長 福嶋裕美子

5月17日 あきらご夫妻と会食

今晩は台南ロータリークラブのパスト会長のあきらさんご夫妻と、ディナーでした。
岡山西ロータリークラブで募った地震のお見舞いの義援金を手渡しました。
パスト会長あきらさんからは
『花蓮地震の義援金で来週月曜例会にご報告しますので、本当に心より岡山西ロータリークラブへ感謝申し上げます』
とラインでお礼頂きました。
姉妹クラブがあるのは幸せですね。


会長 福嶋裕美子

5月13日 例会卓話 旭川荘 川西事務局次長様

5月13日の岡山西ロータリークラブ卓話は、社会福祉法人旭川荘の事務局次長、川西大吾さんにお越し頂きました。
強度行動障害支援のエキスパートで、会員の皆様が大変勉強になりました!と絶賛でした!大吾さんはDEIの精神の塊みたいな方です。

実際に卓話の中で、耳からの情報だけで折り紙を使って、コミュニケーションの実践を学びました。同じ情報なのに、各自で作ったものは違う作品ばかりが出来あがり、盛り上がりました。
コミュニケーションの大切さを実感しました。


会長 福嶋裕美子

5月11日 第4回次期ガバナー補佐会 クラブ活性化ワークショップ開催

国際ロータリークラブ第2690地区第4回次期ガバナー補佐会とクラブ活性化ワークショップが岡山コンベンションセンターで開催されました。
次期ガバナー補佐会では、かなり現実的な内容を学びました。
新年度まであと数ヶ月と迫る中早く準備に取り掛からないと…。と焦りを感じていますが意欲がわいてきました。

クラブ活性化ワークショップは、会場にお越し頂きました会員の皆様が、RIの指針やガバナーエレクトの思いを理解して頂けるようなとても有意義なワークショップでした。
当クラブからは、会長エレクトを初め5名の会員が参加しました。

会長 福嶋裕美子

5月10日 玉野RC卓話 第2回2025年IM準備ミーティング開催

5月10日玉野ロータリークラブで「Team Polio Japanの活動」と題した卓話を、会場の瀬戸内温泉たまの湯にて行いました。
今年の1月にパキスタンのカラチに行って、ポリオワクチンをまだ投与されていない5歳以下の子供を探し、投与を行った時の経験をお話ししました。
岡山西ロータリークラブからは6名の会員が、メイキャップしました。
例会後2025年1月19日のIM開催についてのミーティングを実施しました。
当グループ(第11グループ)は、第10グループと、タッグを組んで開催します。
IMのミーティングは2回目です。着々と準備が進んでいます。

会長 福嶋裕美子

4月22日の例会

4月22日ゲストは、卓話者の市川明美様(ももにじ岡山 共同代表)と米山奨学生として今日から参加する劉天陽(りゅう てんよう)君でした。

ももにじ岡山は、LGBTQのみならず、誰もが自分らしく安心して暮らせる、多様性を認め合える社会になるようにと、パレードを通じて啓発活動をしている団体です。
ロータリークラブは、DEIを重視し活動をしていますので親和性が高い団体です。
パレードをしなくても誰もが安心して暮らせる時代が早く来ると良いですよね。

会長 福嶋裕美子

4月15日 例会卓話 ミュージカル俳優 清水ゆき様】

4月15日は数多くの作品で活躍中のミュージカル俳優・清水ゆき さんの卓話でした。
生い立ちからミュージカルスターを志した理由、恩人や師との出会い、公演のエピソードなどご自身の苦悩や葛藤にふれながらも、とっても明るく朗らかに語ってくださいました。
「ハンスの冒険」、子どもにせがまれてよくチボリ公園に行ったなぁ…。
あのハンスの再演劇のほか岡山市民会館ラストミュージカル「夢の降る街」などたくさんの作品を演じられています。

最後に歌声も披露くださいました。
さすがの声量と迫力。情感あふれる一音、一挙手ごとに心を惹きつける魅力があふれていてすばらしい。耳福でした。

それにしても当クラブの卓話は毎回が良質の講演会のよう。バラエティーに富んだお話が聞けて参加が楽しみです♪

親睦・家族委員 中原あゆ子

4月8日例会卓話 中国銀行 執行役員地方創生SDGs推進部長の細羽紀子様

4月8日の例会は「サステナブルな社会に向けて~仕事を通しての成長~」と題して中国銀行の執行役員地方創生SDGs推進部長の細羽紀子様に卓話頂きました。

まだ女性が社会で活躍できない時代に、様々な苦労をされたようですが、多くの出会いがあり多くの方々に励まされたことで、自身の成長につなげることとなり、今日があると述懐されておられました。
今では中国銀行ではなくてはならない素晴らしい執行役員になられ、とても素敵な女性執行役員です。

会長 福嶋裕美子

4月1日 例会【倉敷アブレイズの鈴木秀生監督来会】

4月1日例会 岡山西ロータリークラブの卓話は、倉敷アブレイズの鈴木監督のお話でした。
2024年2月で終了したVリーグDIVISION3におきまして、初出場・初優勝されました。おめでとうございます!
チームを作った経緯、優勝までの道のりをユーモアたっぷりにお話頂き、あっという間の時間を過ごしました。
鈴木監督のお母様は東洋紡のバレーチームのキャプテンとのことでした。
もっと色々お聞きしたかったです。(時間に限りがあり、残念・・)
倉敷アブレイズは、試合に勝つだけでなく、国内外での社会貢献事業に取り組まれています。

会長 福嶋裕美子

令和6年3月30日 【岡山後楽園ロータリークラブ35周年記念式典】

令和6年3月30日、岡山アークホテルにて、岡山後楽園ロータリークラブの創立35周年記念式典が行われました。
大好きな砂崎知子先生の優雅なお琴の演奏から始まりました。
お祝いのスピーチは、皆様素晴らしい内容でした。
創立35周年記念事業は社会福祉法人旭川荘(ひらた旭川荘)にテーブルセット、犬島町内会にベンチを贈呈されていました。
「皆さんがこの椅子に座り、楽しくコミュニケーションをとってくれることを望みます。」と、贈呈先のリーダーの方お二人が言われていました。
アトラクションとして、岡山南高等学校書道部による書道パフォーマンスと
岡山学芸館高校 和太鼓部の演奏がありました。
若い方々のエネルギーがひしひしと伝わってきました。
アトラクションでは河口愛華(かわぐちめぐみ)さんの素敵な歌に皆さん酔いしれました。とても楽しい35周年記念式典と懇親会でした。
松井会長お疲れ様でした。

会長 福嶋裕美子

3月25日 例会 【青少年健全育成基金の助成金授与式】

今日の例会は岡山西ロータリークラブ青少年健全育成基金の助成金授与式でした。
この基金の目的は「岡山県内の青少年団体の指導者養成に対する助成を行い、もって青少年の健全育成と地域社会の発展に寄与すること」です。
岡山西ロータリークラブでは、毎年この助成金授与を行っており、今年で60回目となりました。
本年の授与団体は5団体7名参加でした。

・特定非営利活動法人 桃太郎夢クラブ 山口衛里さん瀬良田佳子さん
・順正学園ボランティアセンター 長櫓雅章さん
・社会福祉法人 岡山市手をつなぐ育成会 石原眞季江さん花谷弘子さん
・ガールスカウト岡山県連盟 居森信枝さん
・瀬戸内市FOS少年団連盟  岡本節夫さん

各団体がそれぞれの想いをお話して下さり、子供達への温かい気持ちが伝わってくる時間となりました。

また、ご栄転により東京に引っ越すため、最後の例会出席となった会員との写真撮影をしました。2年間一緒に楽しんできた仲間に感謝!!
別れと出会いの季節です。

幹事 中川洋子

令和6年3月23日 岡山岡南ロータリークラブ創立30周年記念式典に参加

 岡山岡南ロータリークラブ創立30周年記念式典が3月23日 ホテルグランヴィア岡山で開催されました。ロータリークラブには、地区補助金事業・周年記念事業というのがあり、各クラブが企画して取り組んでいます。
 岡山岡南ロータリークラブは創立30周年記念事業として、岡山西南RC・台中中興RC・台中東南RCの4クラブ合同で、津島児童学院に、防球ネット、サッカー用具の贈呈、サッカー教室、プロサッカー試合の観戦招待をされたそうです。
 贈呈先の児童学院院長が来られていて、ご挨拶をされました。今まではボールが飛びすぎて、近隣に迷惑をかけないように、子供たちに柔らかいボール使わせていたそうです。今回、防球ネットが寄贈されたおかげで、思い切りサッカーができるようになったと、感謝の言葉を述べられた場面が印象的でした。
 アトラクションは、前半に中国の楽器の二胡の柔らかい音色を楽しみ 後半はジャズバンドの力強い演奏で、盛り上がりました。
 姉妹クラブの台中中興ロータリークラブから30名以上参加され、国際色豊かな華やかな会でした。

幹事 中川洋子

令和6年3月18日例会 岡山理科大学ローターアクトクラブ卓話

 3月18日岡山西ロータリークラブの卓話は岡山理科大学ローターアクトクラブの活動報告でした。
 「ACT Forever ここでしか得られない経験」というテーマのもと、幹部メンバーの紹介からロータリアンの企業見学、ボランティア清掃活動、新入生歓迎乗馬BBQパーティー、イベント出店、他クラブアクトメンバーとの交流など、まさしくここでしか得られない経験により行動力・コミュニケーション能力・企画力などが高まったと次期会長の森田琢磨くんが言ってくれました。現会長の仁木 颯哉君は昨年の活動報告で学生らしいフレッシュな感想が印象的でした。
 また、職場体験の感想では、協力してくれた岡山西RC会員に感謝の言葉を伝えてくれました。
 さらに、ロータリーと初の共同事業となるビッグプロジェクト、地区社会奉仕ボランティア事業(DWCS)についても報告がありました。
 スリランカ出身のサハンヒロシくんが中心となり、スリランカイッダマルゴダ小中高一貫校へ水道衛生設備の改善や安全フェンスの設置などを支援し実現しました。
 現在89名となったメンバーが力を合わせて取り組む姿に我々ロータリアンもエネルギーをいただきました。
 福嶋会長からは「ロータリーとアクトクラブは対等」「これからもお互いが力を合わせて活動していきましょう」とおっしゃられました。
 ちなみに、森田くんが作った当日発表のパワーポイントは2週間を要したらしいです(笑)
 でも、物おじせず堂々と皆さん発表されており、ますますこれからの成長が楽しみです。

ローターアクト委員長 西崎純郎

令和6年3月15日 東京西ロータリークラブメイキャップ

 令和6年3月15日は東京西ロータリークラブに福嶋会長と私幹事の中川がメイキャップをしました。
 西繋がりで広島西ロータリークラブの諏訪会長と会員の様皆もメイキャップなさっていました。諏訪会長とお目にかかるのは、台南ロータリーの70周年記念以来でした。
 卓話は元CHANEL Japanの代表で現在小説家をなさっているリシャール・コラス様が、流暢な日本語で、とても興味深いお話をされました。前向きで楽しいお話に、元気を頂きました。
 そして、何人も方々と談笑をさせて頂きましたが、岡山県立大学の教授をされていた先生や岡山の某病院の院長先生のご親戚の弁護士さんとか岡山話に花が咲きました。
 福嶋会長は、以前にも東京西ロータリークラブにメイキャップされた経験があります。その際に、東京西RCのロータリーソングを、岡山西RCでも歌わせていただけることになり、CDを頂きました。そのお礼をさせて頂きたいと思い、2人でニコニコBOXにドネーションをしました。
 今後も西繋がりを大切にしたく存じます。

幹事 中川洋子

広島西RCの諏訪会長

元CHANEL Japanの代表で現在小説家 リシャール・コラス様

東京西ロータリークラブの歌

令和6年3月11日 例会

本日の岡山西ロータリークラブ卓話はヴァイオリニストのNAOTOさんです。
演題は、「ヴァイオリンと親しみながら、効率のよい練習方法の実法」です。
幼少期からのヴァイオリン練習のお話で楽しくてアッという間の時間でした。
実はNAOTOさんは本を出版なさっているくらい、スープカレーに大変詳しい方でもあります。
是非、WEBで検索してみてください。
最後に素敵なヴァイオリン演奏をしてくださり、会員のNAOTOさんファンは、大変喜ばれました。
他クラブからも10人の方々がメイクアップをしてくださいました。ご参加下さいました会長、会員の皆様ありがとうございました。
クラッシック好きのローターアクターも参加しました。

#NAOTO
#ヴィオリニスト


会長 福嶋裕美子

令和6年3月6日 岡山ロータリークラブ創立90周年記念式典・祝賀会

岡山ロータリークラブ創立記念式典・祝賀会が、盛大に開催されました。
90周年記念おめでとうございます。
創立当時からの様子がムービーで紹介され、戦前から受け継がれてきた歴史の重さを感じました。
又、高雄ロータリ―クラブ、サンノゼロータリークラブからのお客様も交え、華やかな祝宴となりました。

何よりも嬉しかったのは、我がローターアクトのメンバーであるスリランカからの留学生サハンひろし君が、「第40回岡山RC国際交流振興基金奨励賞」受賞した事でした。

3月末にスリランカにDWCS事業で、学校に井戸やお教室のリノベに対してドネーションに参ります。
今回は岡山西ロータリークラブとローターアクトクラブの共同事業です。このプロジェクトのスリランカとのやり取りは、受賞したサハン君がしました!サハン君の日本のママとしては、大変嬉しい気持ちで一杯になりました。
アトラクションでは、福田廉君率いるThe MOSTの素晴らしい演奏🎶にウットリ😍
多くの友人と、楽しい祝賀会を過ごしました。

会長 福嶋裕美子

第63回 創立記念夜間例会に参加して

今回は創立記念夜間例会とのことで、まずは坂口前会長の乾杯のご発声に始まり、ANAクラウンプラザホテル岡山の美味しいお料理に舌鼓を打ちながらの歓談をしばらく楽しんだのち、パスト会長の丸川様、末吉様、村山様より「創立記念に思うこと」と題した会長時代の貴重な思い出話があり、会員一同が興味深く拝聴しました。

そのあとはアトラクション。森本会員の明るく元気なギター演奏で弾けたのちに、私がフルートを演奏させていただきました。特に年長の方々にしみじみと堪能していただこうと考え、まずは日本の童謡、唱歌「ふるさと」「浜辺の歌」を演奏しました。そしてどなたも聞き覚えのある「グリーンスリーブス」。最後の曲は「上を向いて歩こう」。この曲はみなさんにも歌っていただこうと歌詞をスライドにしておきましたら、多くの方が会場前方に集まってくださり会場全体の大合唱となりました。せっかく盛り上がったところでのアンコールには「涙そうそう」を、これもみなさんがさらに盛り上がり大合唱となりました。

締めくくりは「手に手つないで」を、全員で円を組み、まさに手に手を繋いで歌い、とても楽しい雰囲気とともに閉幕となりました。私自身、フルートを引っ張り出したのは5年ぶりくらいで「久しぶりすぎて吹けるのか」と不安でいっぱいでしたが、幸いにもみなさんのおかげで盛況となり楽しく演奏できたことが何よりもの思い出になりました。福嶋会長、中川幹事、また会の準備をしてくださったみなさんに、私にこのような機会を与えてくださったことに感謝の言葉もありません。本当にありがとうございました。

副SAA 渡辺 豊

令和6年3月2日~3日 国際ロータリー第2690地区会長、エレクト研修セミナー

3月2日
「国際ロータリー第2690地区会長、エレクト研修セミナー」がANAクラウンプラザホテル岡山で開催されました。
セッション1は地区ガバナーエレクトの榊原氏の基調講演がありました。
セッション2は次期地区ランニングファシリテーターの佐藤氏による「会長エレクトとして、今日やるべきこと」と題した講演でした。
セッション3は東京イマジンジョイナスRC創立会長冨倉氏による「すべては子供たちの笑顔のために」のご講演でした。子供食堂に特化したロータリークラブで、素晴らしい取り組みに感動いたしました。
夕方から懇親会が始まり、会長エレクトの皆様と共に親睦を深めました。


3月3日、
会長エレクト研修セミナー2日目でした。
セッション4は「ロータリーの公共イメージについて」庄司パストガバナーが体調を崩され代わりに、佐藤次期ラーニングファシリテーターが登壇されました。庄司PG早くお元気になって欲しいです。
当日私の役割はグループディスカッションの副リーダー。
第10.11グループのディスカッション報告を致しました。沢山のご意見を3分で纏めるのはなかなか困難でした。
他クラブの取り組みをお聞きするのは、とても勉強なります。



2日間に渡りPETSに参加なさいました来賓の方々、ガバナーエレクト、会長エレクト、ガバナー補佐エレクトの皆さま、運営に関わられた方々お疲れ様でした。


会長 福嶋裕美子

令和6年2月26日例会 卓話・ビジターのご紹介

「支縁の羽 はねる」代表でありST(言語聴覚士)の妹尾郷史氏により卓話いただきました。
なかなかSTの治療は、在宅に届かないのが現状ですが、妹尾氏はその現状を打破する活動をなさっています。
「支縁の羽 はねる」では歯科医院、介護施設等で言語、嚥下コンサルタント業務を、さらに「福祉のまちづくりネットワーク かけはしの会」では、地域住民を対象とした介護予防に向けた活動を行われています。
現役の言語聴覚士としてのお仕事の傍ら、パワフルに活動されるお話にパワーを頂きました。

ビジターご紹介
猪木ガバナー補佐が、1月28日開催されたIMのお礼にお越し下さいました!

会長 福嶋裕美子

パキスタンのカラチでのチームポリオジャパンの活動報告

2024年1月14日~17日(カラチ渡航期間)
1月14日
チームポリオジャパンで、パキスタンのカラチに行ってきました。
まずは、ウォーターフロントの視察。
綺麗な水を取りにこの地域の約2000人の住人が、このウォーターフロントに、かなり広範囲から取りに来ます。
次に村を視察。
この川の水を沸かして飲料水して使用しています。
はっきり言ってすごく汚いです。
井戸の水は海が近いので塩分が多いためあまり好まれないらしいです。
子供が、沢山いて皆笑顔が無邪気で可愛いです。村長さんも出てきてくださり、写真にあるスカーフをくださいました。 ポリオワクチン投与の活動は、高速道路のバス停でバスを待ち、 1台1台現地のポリオワーカーと一緒に乗り込み、ワクチンをまだ投与されていない5歳以下の子供を探し、ワクチン投与を行います。すでにワクチン投与を行った子供には左手の小指第一関節にマジックで塗って目印をつけています。
1日1000台のバスが到着します。バスの中はすごい人数の人たちが乗っています。
人や荷物を掻き分けて子供を探します。
警護員として軍隊が同行してくれます。
1月15日
マリアタウンの小学校を視察。
この後、地域に出て個別訪問のポリオワクチン投与活動行います。
私達を警護のために警察の方々がお越しくださいました。お持ちになっているのは、本物の拳銃です。 1月16日
現地のロータリアンが創設した小学校を視察しました。 児童は、私たちを歓迎してくれました。
3階の教室でポリオワーカーの教育をしています。
来訪したお2人のロータリアンが、日本から持参した白衣をプレゼントしました。
次回は私も白衣のプレゼントをしたいと思います。
カントンメイト駅構内でポリオワクチン投与活動を実施しました。 沢山の子供達がいました。駅でもポリオワーカーと一緒に5歳以下のワクチン未投与の子供を探しました。

地元のロータリアン、ポリオワーカーと、一緒にガダップUC4地区に潜入し、ワクチン投与活動を実施しました。 想像以上に、多く未接種の子供達にワクチン投与出来ました。しかし、この環境では他の伝染病にも罹ってしまいそう…。
可愛い子供達のために、今、私たちに出来る最大限の事をしてあげたいです。
思い出すと目頭が熱くなります。

会長 福嶋裕美子

岡山東ロータリークラブ様の55周年記念式典に参加

令和6年2月11日岡山プラザホテルで、岡山東ロータリークラブ様の55周年記念式典が行われ、当クラブからも福嶋会長と、幹事の中川が参加させて頂きました。
岡山東RCの会員約100名が、この式典にどれだけの熱意を注いでこられたか・・
思いが伝わる感動の時間を過ごさせていただきました。
会員の皆様の温かなホスピタリティ、岡山城に寄贈された掛け軸の素晴らしさ、こだわりのドリンクとお料理、55周年記念旅行のビデオ放映、 アトラクションは涙あり笑いありの「歌とフルートのステージ」・・と、盛りだくさんの祝宴はどれも大満足でした。
そして何より感動したのは、会員の出席率が100%だったことです。スバラシイ!
この式典の準備に1年半をかけたとお聞きしました。本当に大変だったと思いますが、皆で作り上げた達成感は計りしれないと思います。
2年後の私達の65周年記念も、これから皆で話し合って、笑顔で感動の祝杯を皆であげたいと心から思いました。
幹事 中川洋子

2024年2月1日 オーストラリア ゴールドコーストのDharan Foothills Rotary Clubの例会に参加

Graham氏の自宅にて

岡山西ロータリークラブでは、第2690地区グローバル奨学生の日本でのカウンセラーを担当しています。現在、彼女はオーストラリア ゴールドコーストに留学中です。
そこで、2月1日に奨学生が現地でお世話になっているDharan Foothills Rotary Clubの例会にお伺いしました。
会場は、奨学生が通うGriffith Universityの学内にあるCafe63 Smith Collectiveでした。現地カウンセラーのGraham氏とは昨年のメルボルン国際大会以来の再開となりました。
皆様にとても歓迎されました。
奨学生も元気にお勉強に励んでいます。

会長 福嶋裕美子

令和6年1月9日~12日 台南RC創立70周年記念式典訪問について

この度、福嶋会長以下、総勢14名にて姉妹クラブである台南RCの創立70周年記念式典へ出席して参りました。
台南を訪れる度に思うのは、彼らのおもてなしの精神。いつも感服させられるばかりです。今回も4日間の滞在期間中、多大なる歓待を受けました。特に今回はコロナ禍を経て、5年ぶりの対面での相互交流だっただけに、出会う面々の懐かしさもひとしおでした。
初日「福楼」でのサプライズ企画を含む素敵な食事会に始まり、台南RCが企画した様々なエクスカーションへの参加。音楽をメインに趣向を凝らした姉妹クラブ歓迎晩餐会。 そして約450名の出席者を迎えて開催された70周年式典。ラストの大懇親会。これら一連の周年行事は私たちにとって非常に印象的であり中身の濃いものとなりました。
特に大懇親会では、福嶋会長、尾木副幹事を先頭に岡山西RCダンシングチームの登場が祝宴の盛り上げに一役買ったものではないかと自負しております。
最後に岡山西RC会員の皆様へ。今回の訪台では台南RCの皆様へ2年後の2026年岡山西RC65周年式典への出席を個々にお願いしてまいりました。
60周年時はコロナ禍で来岡は叶いませんでした。従いまして次の岡山西RC65周年開催時は台南RCとして約10年ぶりの来岡になります。
今回の訪台で再度深まった両クラブの友好関係を岡山でも発揮する機会となる岡山西RC65周年。盛大に歓待する為には会員皆様のご協力が不可欠です。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

以上、台南RC創立70周年記念式典訪問報告でした。

(国際奉仕委員長 森本浩平)

令和5年12月25日 クリスマス会

 12月25日(月)の夜、ANAクラウンプラザホテルにて恒例のクリスマス例会を行いました。
 台南ロータリークラブからAKIRA様ご夫妻や関西高校インター
 アクトクラブ会員・岡山理大ローターアクトクラブ会員・米山奨学生、又各会員の家族も参加していただきました。(約140名)
 福嶋会長から参加者にお菓子のクリスマスプレゼントがあったり、ステージ上では、当クラブのマジシャン(濱野会員)や「あちゃらけ」の皆さんのステージがあり、大いに盛り上がりました。
 サンタクロースもやってきて、お子さんたちはプレゼントを受け取っていました。

(親睦家族委員長 近重吾郎)

RI第2690地区ローターアクトクラブ公式訪問

 令和5年12月24日(日)午前RI第2690地区ローターアクトクラブ公式訪問でした。
 岡山理科大学ローターアクトクラブは、現在会員数89名。学生が様々なボランティア活動の運営、企画を行っています。
 岡山西ロータリークラブは、提唱クラブとして自立支援をしています。
 RI(国際ロータリー)は、ローターアクターはロータリアンとほぼ同格の立場であると定めています。
 今年度は、DWCS事業(地区世界社会奉仕プロジェクト)もローターアクター主導で、計画・実行してきました。
 3月に、スリランカにローターアクターと、共にドネーションに行きます。
 当ローターアクターはこの数ヶ月で、かなり成長しました!引き続き、自立支援をしていきます!
 写真は、今年度の会長、幹事と大学の校舎内恐竜の骨模型の前で。

2枚目の写真は、スリランカ人の留学生。 彼を中心に、コロンボ大学のローターアクターと協力してDWCSが採択されました!
 会長 福嶋裕美子

例会 2023年タカシマヤ 冬のメンズ・レディースファッションショー

 12月18日(金)岡山西RC年末恒例のファッションショーが開催されました。
 毎年岡山髙島屋 社長の上條会員とスタッフの皆さんが企画・演出してくれます。
 今年は、映画音楽に合わせて、とてもシックな雰囲気でした。モデルは皆、岡山西RCの会員です。
 プロがお洋服選びから、ヘアメイクまでしてくださり、いつもと違う雰囲気に観客はウットリでした。
 ファッションショーの後は、丸善雄松堂 岡山支店長の野田会員が、「今年のベストセラー本」について、興味深く語ってくれました。
 様々な業界のスペシャリストが揃っているロータリークラブならではの、プログラムでした。

~ファッションショーモデル着用のブランド~
(向かって左から)
佐藤会員 ピネレックス・ビコントA
五藤会員 エポカ
野田会員 エポカ・ヘルノ
中原会員 エポカ
山下副会長 ビコントA・マックレガー
上條会員 エルメス・モンクレール
近重会員 マッキントッシュ
山本会員 マッキントッシュ
横須賀会員 エポカ
濱野会員 VAN

幹事 中川洋子

例会 ビジターのご紹介

 本日の岡山西ロータリークラブのビジターは、親クラブの岡山ロータリークラブの松岡徹会長、安原博幹事のお二人でした。 岡山ロータリークラブは、今年度90周年をお迎えになります。それを機に当クラブ菊池捷男PGを例会に卓話講師としてお呼びになり、本音で外部から見た岡山ロータリークラブの評価をご希望です。 その事前のご挨拶にお越し頂きました。
 会長 福嶋裕美子

なかよしクリスマス会

 12月2日(土)岡山西ロータリークラブ提供で社会福祉法人 手をつなぐ育成会「仲よし」https://nakayoshi-ikuseikai.com/ さんの「なかよしクリスマス会」が開催されました♪ 福嶋会長が素敵な笑顔で一人一人お名前を呼びながら120名の利用者さんにクリスマスプレゼントを手渡されました♪ 皆さんとても嬉しそうに受け取ってくださいました。社会奉仕委員長として久しぶりの活動でした。次は春にバザーを開催したいと思います。

米山奨学生 タン君とのおでん交流会

 11月28日(火)、米山奨学生のタン君におでんを食べてもらう会を開きました。カウンセラーの豊先生、幹事、私と主役のタン君です。2ヶ月前にベトナムから来日されました。 オリエンテーションの時よりもかなり日本語が上手になってきました。次回は、ベトナム料理を食べる会を開きます。豊先生に、アテンドをお願いします。ご一緒したい方募集中。

例会

 11月27日(月)岡山西ロータリークラブの卓話は岡山放送株式会社アナウンス室担当部長篠田吉央さん。 「情報から誰1人取り残されないために」と、題した卓話。放送局のスタッフ皆さんが手話が出来、モータースポーツの手話実況中継も実践。 トヨタ自動車 豊田会長もとても興味を持たれたようです。国内外からこの考え方をレクチャーして欲しいと引っ張り凧です。 又、ご一緒にSDGsの考え方を広めていきましょう。ロータリークラブのDEIの精神に通じますね!

インターアクト指導者講習会

 11月26日(日)国際ロータリー第2690地区第46回岡山県インターアクト指導者講習会が、開催されました。 今年度は、岡山西ロータリークラブがホストクラブでした。午前中は美作の学生さんの劇(障害特性ある方主人公)を観劇。
 午後からは、障害者差別解消法により「合理的配慮」が求められる事を踏まえての障害者への理解を得るために、BS.KJ法を使用したワークショップが行われました。

例会

 11月20日(月)岡山西ロータリークラブの卓話は「晴れて輝け!おかやま国スポ」と題して冬季の国スポに関しての話でした。冬季国スポは西日本開催初だそうです。 岡山県は、高橋大輔さんを始め多くの素晴らしいフィギュア選手を輩出していますので、冬季国スポの初開催は、喜ばしい事ですね! 宮野参与様、ありがとうございました。
 もう1人のお客様は猪木ガバナー補佐でした。IMのプレゼンに、お越しくださいました。当クラブは、全員登録です。IM楽しみにしています。

ワインの会

 11月16日(木)ANAクラウンプラザホテルにて、岡山西ロータリークラブのワイン会が開催されました。 毎年、ボジョレーヌーボー解禁日にはワイン会をします。総社、備前ロータリークラブからお客様も参加して下さいました。
 お隣では岡山南ロータリークラブワイン会も開催されていました。岡山南ロータリークラブの佐藤RI理事も岡山西RCのお部屋を覗いて下さいました。 楽しいワイン会でした。

4月度 蜂谷会長杯ゴルフコンペを開催しました。

 2022年4月17日(日)、4月度の蜂谷会長杯ゴルフコンペを後楽ゴルフ倶楽部で開催しました。
 コロナ禍での中止もあり、昨年12月以来の久しぶりの開催になりましたが、春らしい暖かな1日で、楽しくラウンドすることが出来ました。今回の参加者は15名でした。
 通常はホワイトのティーグラウンドからプレーするところ、幹事の私が勘違いして、グリーンのティーグラウンド(距離が少し長くなります)からのプレーに決めてしまったことから、いざティーグラウンドに立ってみると少し景色が違うし、障害物がいつもより気になって攻めにくいことあり、参加者の皆様には全般的に苦労をさせてしまったと思います。
 たくさんの皆様のご参加、ご協力ありがとうございました。

結果
 優勝:川上真由子さん、準優勝:尾木雅知さん、第3位:坂元徹さん、
 会長賞(第7位):上杉隆士さん
おめでとうございます!

クリスマス家族例会を開催しました

 2021年12月25日(土)18時より、ANAクラウンプラザホテルにて、2年ぶりとなる「クリスマス家族例会」を開催しました。新型コロナウイルス感染防止の観点から、会場入口でアルコール消毒と検温をお願いし、入口ドアは開放、各テーブルにはアクリル板を設置、余興でも“歌唱はなし”という形で安全に進行しました。

 蜂谷会長の開会のご挨拶のあと、藤原前会長の乾杯のご発声により、たくさんのクラッカーが賑やかに鳴り響くなか、クリスマス会はスタートしました。
 参加者は、会員57名、ご家族55名。ローターアクト3名、米山奨学生の孫さん、「仲よし」から1家族、RC事務局にご参加いただき、総勢120名の盛大な会となりました。
 会場にはANAクラウンプラザ岡山総料理長の田中会員による素敵な“氷の彫刻”の実演(最後の完成作業)と展示があり、たくさんのご家族によりフォトスポットとして、ご活用いただきました。

 アトラクションは、まず「Mrハマー」こと濱野会員によるお子様向けのマジックショーです。ステージ周りにお子様がたくさん集まり、風船が割れたら箱の中からお菓子がたくさん出てきてびっくり! 楽しいマジックでした。
 次は外部ミュージシャン「ROSSO」によるミニコンサート。耳なじみのあるクリスマスの名曲の数々の演奏と、次のクリスマスプレゼントタイムのBGM演奏も含め、たっぷりパフォーマンスしていただきました。生演奏の良さで会場のクリスマス気分を十分に盛り上げていただきました。
 クリスマスプレゼントタイムでは、坂口副会長がサンタクロースに扮し、高木(達)会員がトナカイの着ぐるみに入り大活躍でした。ご家族毎にお子様にプレゼントをお渡しし、みんなで写真撮影しました。
 大抽選会では、いつもより多めの当選賞品(+はずれ賞もあり)を用意出来たこともあり、期待感が高まりました。豪華賞品毎に蜂谷会長がカードを引き、当選会員を発表するたびに歓声が上がりました。
 美味しい料理も堪能し、楽しい時間はあっという間に終わってしまいました。最後に蜂谷会長の閉会のご挨拶で、来年が良い年になることを祈念して、楽しい雰囲気のなかで終了しました。

 コロナ禍が続き、ロータリークラブでも盛大な夜間例会が実行できなかったこの2年間だったので、本当によかったと思います。お子様を含め家族でロータリアンが集まる良さを感じられ、また、普段と違う会員の皆様のご様子が随所に見られました。
 企画・運営した親睦家族委員会として、「思い出に残る楽しいクリスマス会にしたい」という思いを持って取り組みましたが、参加した皆様のおかげで、笑顔が溢れるいい会になったと思います。多大なご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

12月度 蜂谷会長杯ゴルフコンペを開催しました。

 212月5日(日)、東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(玉野市)にて12月度 蜂谷会長杯ゴルフコンペが行われました。
 総勢16名と多くの参加に恵まれ、天候も良く無事に開催することができました。最高のロケーションで楽しくラウンドすることができました。

★結果
 優勝:永瀬会員、準優勝:川上会員 第三位:衣笠会員
 会長賞:髙木勝会員

 次回開催予定は2022年3月予定です。次回も多くの参加をして頂き、存分にゴルフを楽しみましょう。

11月 ワイン会

 11月第三木曜(11月18日)の『ボジョレー・ヌーヴォー解禁日』にあわせ『ワインを愉しむ会』を開催しました。
 シャンパーニュを皮切りに、フランスブルゴーニュのマコンヴィラージュ、日本ワインの代表ともいえる甲州、岡山出身の仲田さんが造られたボジョレー・ヌーヴォーなど、バラエティ豊かなラインナップ。

 ANAクラウンプラザ ソムリエの中山さんの解説と、ロータリアン田中シェフ渾身のお食事とのマリアージュで、ワインの魅力も更にアップ。

 岡山で活躍されているベリーダンスチーム「麻の葉」様もお迎えし、参加者全員、大いに盛り上がった夜でした。

国際ロータリー第2690地区地区大会

 国際ロータリー第2690地区地区大会が鳥取市とりぎん文化会館にて開催され、岡山西RCからはバスを準備し多くのメンバーと共に参加しました。岡山西RCは2部門で表彰されました。

旭川流域の水辺の清掃活動をしました。

 昨今プラスチックごみの海洋流出の問題も深刻さを増しております。我々も環境問題を真剣に考え、小さな活動であっても一人一人が行動を起こすことが何よりも大切なことだと考えており、今回岡山西ロータリークラブ、岡山城ロータリークラブ合同で旭川流域を清掃しました。

 コロナ禍ということもあり、皆黙々と奉仕活動に励みました。